敏感肌のキレイのヒント

スキンケア化粧品、メイク、ファッションなど敏感肌でもキレイを楽しむ情報をコスメコンシェルジュがお届けします

大気汚染から肌を守るSPF50+の敏感肌用メイク!サエル ホワイトCCクリームコンセントレートの口コミ

投稿日:

敏感肌の皆さんは、ベースメイクはどんな基準で選んでます?

肌荒れしないこと?
紫外線吸収剤が不使用なこと?

個人的に敏感肌のベースメイクは、外部刺激からお肌を守り、敏感肌特有のくすみをキレイに飛ばしてくれるものがいいのではないではないかと思っています。

今回ご紹介するサエル ホワイトCCクリームコンセントレートは、紫外線や大気汚染物質など、日中ダメージから徹底的にお肌を守ってくれるベースメイク。

しかも、特許技術でバリア機能までサポートしてくれるんです!

実際に使ってみたので、おすすめポイントや実際の仕上がり、乾燥しないか?など詳しくご紹介していきますね♪

スポンサーリンク

サエル ホワイトCCクリームコンセントレートの3つの特徴

ディセンシア サエルは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド。

通販コスメながら、ポーラ研究所の高い技術が集約された高機能なCCクリームなんです!

①特許技術でバリア機能をサポート、環境ストレスからも肌を守る

メイクというと肌を美しく装うものというイメージですが、敏感肌はお肌を守ってくれる機能を守ったメイクがオススメ。

サエル ホワイトCCクリームは、3つの機能で敏感肌のお肌をしっかり守ります。

バリア機能をサポートする特許技術ヴァイタサイクルヴェール

個人的に、この商品を使う1番の意味はこのヴァイタサイクルヴェールではないかと思っているほど!

クレイ成分が角層の隙間をピタリと埋め、人工的にバリア機能を補助して、外部刺激から肌を守ってくれるという優れた技術です。

バリア機能の低下が炎症や老化の原因となる敏感肌。
刺激に負けない角質層を育てるためにも、バリア機能のサポートは不可欠です。

環境ストレスから肌を守る

大気汚染物質などの環境ストレスにより、くすみをはじめとする老化現象が加速することが分かっています。

サエル ホワイトCCクリームには、環境ストレスによって増加する老化因子MMP1の発生を抑制するオウゴンエキスが配合されています!

ポーラ研究所では、オウゴンエキスの添加によりMMP1が65%現象したというデータが出ているそうです。

外部ストレスに負けない肌へ。エクトイン配合

外部ストレスから体を守るヒートショックプロテインの産生促進作用をもつエクトインも配合されています!

ケラチノサイトやコラーゲンなどのタンパク質を保護する働きもあるそうです。

②敏感肌用でもあえてSPF50+ PA++++

日焼け止めは肌に負担のかかるイメージがあり、敏感肌用の日焼け止めやメイクというと、SPFが控えめな場合が多いですよね。

しかし私もそうですが、紫外線ダメージを受けやすい過敏体質の場合、あえてSPFの高い商品で肌を保護した方が、トラブルを回避できる場合もあります。

また、バリア機能の低下した敏感肌は、同じ紫外線を浴びても普通肌よりダメージが大きく、メラニンもたくさん作られてしまいます。

シミ予防、エイジングケアの観点からも、敏感肌だからこそ、紫外線対策はしっかりしておきたいもの。

サエル ホワイトCCクリームは、紫外線吸収剤を使用せず、肌に負担の少ない形でSPF50+ PA++++を実現。

紫外線ダメージからしっかりお肌を守ってくれます。

③肌荒れを防ぐ薬用効果

抗炎症成分グリチルリチン酸配合。
肌荒れを防ぐ薬用効果があります。

サエル ホワイトCCクリームコンセントレートを敏感肌の私が使ってみました!仕上がりは?

サエル ホワイトCCクリームのパッケージは、白地にブルーのストライプが爽やかです。

チューブも鮮やかなブルー。
ふたはメタリックカラーになっています。

CCクリームとは、スキンケア効果を併せ持ち、肌の色味を均一に整えてくれるメイクのこと。

ほんのり色づく程度なのでカラー展開は1色のみ、ファンデーションの下地としても、ライトメイクとして1本でも使えます。

使用量は、小さめの真珠1粒大。
箱の内蓋に実寸が書いてありますが、直径3mmくらい。

使用量が少ないので、1本で4ヶ月とコスパがいいのです!
この辺は、ポーラのメイクと共通ですね。

中身はペールオレンジのクリーム。
柔らかくなめらかで、伸ばすと薄く広がります。

人差し指、中指、薬指の3本に広げ、内側から外側に薄く均一に伸ばすのがコツ。

サエル ホワイトCCクリームはほとんど色付かないのですが、不思議とくすみがスーッと消えて、お肌がパッと明るく輝きます!

くすみの消え方がまるでマジックみたいで、「私の肌、こんなにくすんでたんだぁ」って逆にショックを受けたくらい。

実は敏感肌は、赤み・メラニン・黄ぐすみが重なってどす黒く見える、敏感肌特有のくすみ方をするのだそう。

サエルのCCクリームは、そんな敏感肌特有のくすみに対応した3色の偏光パールが使われているんです!

シミ1つ1つを塗りつぶすようなカバー力はなく、でもちょっと離れて見るとふんわりとした透明感があって、不思議とシミが目立たない。

光の効果でふんわりヴェールをかけるような、ナチュラルな仕上がりです♪

SPF50+でも薄づきで息苦しさがなく、乾燥感もありません。

適度にしっとり、サラリ。
軽い付け心地が夏にピッタリ。

やや艶のある仕上がりで、ルースパウダーを乗せるだけでもナチュラルメイクが完成!

自然な仕上がりなので、個人的にBBクリームより好きかも。

パウダーファンデを軽く乗せれば、よりカバー力が出ます。
薄づきなので、ファンデを重ねても厚塗り感が出ないのもいい。

石鹸では落とせないのでクレンジングは必要ですが、そのぶん夏でも崩れにくいです。

私は紫外線ダメージを受けやすく、日焼けしやすい体質なのですが、サエルのCCクリームとスキンケアを合わせて使ってると、夏でも肌が黒くなることなく、透明感のある状態をキープできるのでとても気に入っています♪

日中ダメージからお肌をしっかり守ってくれるので、お肌の調子もいいですよ!

敏感肌の夏のナチュラルメイクとして、メイク下地として、オススメです♪

サエルCCクリームはトライアルセットでもお試しできます!
スキンケアと合わせてラインでお試しできるので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

公式サイトサエル

サエル ホワイトCCクリームコンセントレートの全成分

シクロペンタシロキサン、水、酸化チタン、BG、グリセリン、PEG-10ジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジステアルジモニウムヘクトライト、酸化亜鉛、ジメチコン、カプリリルメチコン、セスキオレイン酸ソルビタン、ポリグリセリル-3ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、水酸化Al、メタクリル酸メチルクロスポリマー、グリチルリチン酸2K、セラミド2、モモ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、ムラサキシキブ果実エキス、カニナバラ果実エキス、オウゴン根エキス、エクトイン、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、トコフェロール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、フィトステロールズ、ポリHEMAグルコシド、クエン酸Na、クエン酸、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、PEG-32、PEG-6、セタノール、エチルヘキシルグリセリン、酸化鉄、硫酸Mg、ハイドロゲンジメチコン、含水シリカ、トリメトキシシリルジメチコン、ステアロイルグルタミン酸2Na、シリカ、タルク、マイカ、オレイン酸ポリグリセリル-2、フェノキシエタノール

サエル ホワイトCCクリームコンセントレートのデータ

内容量

25g(約4ヶ月ぶん)

価格

4,860円(税込)

無添加へのこだわり

無香料、紫外線吸収剤不使用、アレルギーテスト済み

こんな方におすすめ

乾燥性敏感肌、脂性敏感肌、ゆらぎ肌、紫外線ダメージを受けやすい

トライアルセット

あり

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

敏感肌の私が愛用する化粧水、教えます♪

敏感肌の私は、これまで色んな敏感肌用のスキンケアを試してきました。

もしもあなたが「何かオススメを教えて欲しい!」と思っているなら、こちらの記事を参考にしてみてくださいね♡

⇒敏感肌用化粧水 おすすめ3選♪

-敏感肌のメイク

Copyright© 敏感肌のキレイのヒント , 2018 All Rights Reserved.