敏感肌のキレイのヒント

スキンケア化粧品、メイク、ファッションなど敏感肌でもキレイを楽しむ情報をコスメコンシェルジュがお届けします

ちふれオールインワンジェル(うるおいジェル)って乾燥性敏感肌にどう?実際に使ってみた口コミ

投稿日:

時短アイテムとして人気のオールインワンゲルですが、本当に1本で保湿できるのもって意外と少ないですよね?

そんな中、乾燥肌にも評価が高いのが、今回ご紹介するちふれオールインワンジェル(うるおいジェル)です。

果たして、乾燥性敏感肌でもワンステップで満足できるのか?
また、オールインワンゲル特有のベタつきってどうなんだ?といった点が気になるところ。

実際に使ってみたので、おすすめポイントや率直な感想などをご紹介していきますね!

スポンサーリンク

4つ保湿成分で洗顔後はこれ1つ!ちふれオールインワンジェル(うるおいジェル)の特徴

ちふれは、「優れた品質を適正な価格で」全ての女性が気軽に使える化粧品を提供したいという想いのもと、スキンケア化粧品やメイク製品を販売しているブランド。

ドラッグストアのプチプラコスメとしてお馴染みのですが、デパートにも入っているというちょっと変わったブランドで、消費者団体から広まり、50年もの長い間日本女性に愛されてきました。

敏感肌用というわけではないのですが、スキンケアは無香料・無着色を貫いており、アルコールフリーの商品も充実しています。

シンプルな成分と、情報を積極的に開示する姿勢には安心感があり、敏感肌にも人気の高いブランドとなっています。

今回使ってみた「ちふれオールインワンジェル(うるおいジェル)」は、厳選された4つの保湿成分で、洗顔後1品でスキンケアが完了できる優れもの!

ぷるんっとしたゲルなのですが油性成分も配合されており、化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・下地と6つの効果がギュっと詰め込まれているのだそうです。

女性はスキンケア時に自分の手の摩擦によって肌を痛めているという考え方があり、シンプルステップのオールインワンゲルはそういった肌ストレスを軽減させることができます。

ちふれオールインワンジェル(うるおいジェル)を敏感肌の私が使ってみました!

@コスメでは全体的に評価の高い商品ですが、乾燥性敏感肌の私としては、本当にワンステップでしっかり保湿できるのかは気になるところです。

ちふれの白いシンプルな容器の中で、キラキラのピンクメタリックの箱はちょっぴり浮いていましたね(笑)

容器の方は、淡いピンク色で可愛らしい感じです。

ジャータイプですが、スパチュラ(ヘラ)は付いていませんでした。

防腐剤が入っているので、清潔な指なら直接取っても問題はないと思いますが、一応私は別の商品に付いてきたスパチュラが手元にあったので、それを使っています。

使い方は2通り。

朝はパール2個ぶんを手のひらの伸ばし、顔全体に。

夜はたっぷりさくらんぼ大を肌に伸ばし、5分ほどパックします。
浸透しなかったぶんは優しくティッシュオフし、仕上げに手のひらで整えればOKです。

白いので一見クリームのようにも見えるのですが、手にとってみるとこっくり感のあるトロトロのやわらかなテクスチャー。

香りはありません。

ぷるんっとやわらかなジェルはみずみずしく伸び広がり、意外にも肌馴染みは早いです。

じわっと肌に溶け込んで、一瞬しっとりモチッとしたかと思いましたが、さらに吸収されて表面はサラサラに。

乾燥性敏感肌の私はそこで止まらず、つっぱり感が出てきました。

うーん…… 乾燥肌的には保湿効果が心もとない感じですね。
乾燥肌が夏に使ってちょうどいい感覚では?

オールインワンゲルは手が肌に触れる回数を少なくすることで肌ストレスを減らしてくれるそうですが、私の場合、これだとお手入れ不足で肌がなかなか落ち着かなそうです。

やはり自分で保湿したり刺激から肌を守る機能の低下した肌は、化粧水やクリームなどで段階を踏んで丁寧にケアした方がいいのかな、と感じました。

「肌を甘やかさない」という考え方もありますが、必要なものは最低限与えてあげるべきではないかと。

私の肌には、ちふれのオールインワンジェルでは必要なものが補いきれないようでした。

肌がゆらいでいても刺激を感じずに使えたこと、ゲルにありがちなベタつきや不自然な皮膜感がそれほどないのは良かったです。

ちふれのオールインワンゲルはモロモロが出る?

オールインワンゲルを塗った後に下地やBBクリーム、リキッドファンデーションを塗ると、モロモロ、ポロポロとしたカスが出ることがありますが、

ちふれのオールインワンジェルは、塗り過ぎないよう気をつければ、モロモロはほとんど出ません。

ゲルがしっかり浸透した後、なるべくこすらないように注意して、メイクしてください。

ニキビにいいという口コミについて

抗炎症作用の期待できるオウゴン根エキスが配合されているのは肌荒れ予防にいいとも言えますが、油性成分に敏感に反応する方には向かないでしょう。

実際に使ってみないとなんとも言えないという感じです。

私としては、ニキビのできやすい方には「ノンコメドジェニック」「ニキビの元になりにくい処方」と書かれた商品をオススメします。

ちふれオールインワンジェル(うるおいジェル)の全成分

保湿成分:グリセリン(11.2%)、BG(6.25%)、トレハロース(0.23%)、ヒアルロン酸Na(0.05%)、加水分解ヒアルロン酸(0.01%)、オウゴン根エキス(適量) 油性エモリエント成分:トリエチルヘキサノイン(1.40%)、ジフェニルジメチコン(1.00%) 中和剤:アルギニン(0.70%) 可溶化剤:PEG-60水添ヒマシ油(0.60%) 増粘剤:カルボマー(0.50%) 乳化剤:ミリスチン酸ポリグリセリル-10(0.32%) 防腐剤:メチルパラベン(0.21%)、フェノキシエタノール(0.01%) キレート剤:EDTA-2Na(0.01%) 基材:水
全量を100%とする

ちふれの特徴として、成分の配合量や配合目的が全て公開されています。
こういった企業姿勢は、好感が持てますよね。

「無添加」のイメージが強いちふれですが、こちらの商品に関しては、メチルパラベンやEDTA-2Naなど旧表示指定成分も配合されています。

グリセリン、BG、トレハロース、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸 保湿
トリエチルヘキサノイン 保湿・エモリエント
オウゴン根エキス 抗炎症作用、抗菌作用、抗酸化作用、透明感を与える

ちふれオールインワンジェル(うるおいジェル)のデータ

内容量

108g

価格

864円(税込)

無添加へのこだわり

無香料、無着色、アルコール(エタノール)不使用

こんな方におすすめ

乾燥性敏感肌、脂性敏感肌、ゆらぎ肌

トライアルセット

あり
(クイックスキンケアセット700円の中に入っているようです)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

敏感肌の私が愛用する化粧水、教えます♪

敏感肌の私は、これまで色んな敏感肌用のスキンケアを試してきました。

もしもあなたが「何かオススメを教えて欲しい!」と思っているなら、こちらの記事を参考にしてみてくださいね♡

⇒敏感肌用化粧水 おすすめ3選♪

-敏感肌用のオールインワンゲルのレビュー

Copyright© 敏感肌のキレイのヒント , 2018 All Rights Reserved.